【ゴーストレストラン】料理がまずいって本当?失敗しないゴーストレストランの選び方

xkitchen

最近ではUberEats、出前館の専門店「ゴーストレストラン」という名前をよく聞くようになりました。

美味しい料理を提供する店舗が増えている中、粗悪な店舗も増えているという事実もあります。

  • 写真と全然違った商品がきた
  • 全く美味しくなかった

など、ネット上ではネガティブなコメントも多く見られます。

ゴーストレストランは低資金で開業できるのが大きな魅力でもありますが、その分粗悪な店が増えてしまっているのも事実です。

美味しい料理でなければお客様にも喜ばれず、店側として経営を続けて行くことができません。

今回はゴーストレストランFCを経営するXKitchen目線で、ゴーストレストランがまずいと言われる理由をまとめてみました。

ゴーストレストランとは

まずはゴーストレストランというものを簡単にご紹介します。

実店舗を持たず、UberEatsや出前館のみで運営している店舗のことを指します。

実際には実店舗を経営しながら、副業としてゴーストレストランを経営されている店舗が多いです。

導入費用が安く参入しやすいので、今爆発的に増えている業態と言えます。

[kanren postid=”15″]

ゴーストレストランがまずいと言われる理由

SNSでは「ゴーストレストランはまずい」という意見が多く見られます。

一部のゴーストレストランでは粗悪な料理を提供しているとこがあるのも事実です。

では、なぜこのような美味しくない料理が届いてしまうのでしょうか。

デリバリーに特化していない

まず、デリバリーに特化していない料理を提供しているということが挙げられます。

自社でフードデリバリーに参入した場合に多い失敗例です。

実店舗で出す料理をただデリバリー用の容器に入れただけでは、美味しい料理を提供することはできません。

料理が冷めるだけでなく、配達中に時間が経つことで味も落ちてしまうのです。

このような料理を提供しつづけるとデリバリーだけでなく、実店舗の評判も落ちかねません。

不衛生?

ゴーストレストランに参入している方の中には、初めて飲食業に関わるという人も多いようです。

その場合、料理の知識や衛生面での知識やモラルに欠けている場合があります。

そのような店舗で作られた店舗は味が落ちているだけでなく、不衛生です。

低評価のほとんどは「不衛生」が理由です。

見た目も悪くなるので、次も頼みたいとは到底思えない店舗になっています。

もちろん、不衛生なのはごく一部のゴーストレストランです。大半のゴーストレストランは清潔に気をつけて営業されていますのでご安心ください。

専門店ではない?

UberEatsや出前館では「◯◯専門店」と謳ってはいるものの、実際には専門店ではない場合が多くあります。

「からあげ専門店」「スイーツ専門店」「海鮮専門店」が同じ1つの住所になっていることがあります。

ゴーストレストランはその性質上、実店舗1つに対して、ゴーストレストラン業態を複数持つことが多いのです。

そのため、実際には専門店ではなく平均的な味、特徴のない料理になってしまうことがあります。

この場合には、そこまで料理が美味しくなかったと感じる場合も多いです。

実店舗とデリバリーメニューの業態が同じであれば専門性が高いと言えます。

まずいゴーストレストランと優良店との見分け方

では、まずいゴーストレストランに引っかからないためにどうすればいいでしょうか?

そのためのポイントを紹介します。ぜひ活用して、美味しいゴーストレストランを利用してください。

住所を調べる

UberEatsや出前館で見つけたお店の住所を調べてみましょう。

実店舗が存在する、ゴーストレストラン用の調理場があるような場所でしたら問題なくOKです。

滅多にありませんが、住居の一室で運営してるような場合だと注意が必要です。

衛生面のも心配もありますし、場合によっては飲食店の営業許可証を持っていない違法な店の可能性もあります。

口コミを調べる

UberEats、出前館やGoogleマップで口コミを調べてみましょう。

味の好き嫌いはそれぞれなので、好みについてのコメントは気にする必要はありません。

悪い口コミをいくつかピックアップしてみて、衛生面・最低限の味などをチェックしてみましょう。

かなり悪い口コミがついている場合には、注文する際に注意してください。

また、業者によってはサクラを雇って口コミを投稿している場合もあります。

明らかに不自然な良い口コミばかりが並んでいるときにも注意しましょう。

失敗しないゴーストレストラン選び

失敗せずに美味しいゴーストレストランを選ぶ方法をご紹介します。

フードデリバリーに大切な要素は、

  • 注文のしやすさ
  • 素早い調理
  • 配達時間があっても美味しく食べられる料理

こちらの3つです。

実店舗だけを運営してきた飲食店では正直難しいです。

この3つを全て高クオリティで実現しているのが、ゴーストレストランフランチャイズです。

フランチャイズというと、平均的な味で特別美味しくないのでは?と思ってしまうかもしれません。

しかし、ゴーストレストラン専用のフランチャイズのノウハウは高レベルで、とても一般的な飲食店では真似できないクオリティです。

自宅でも店舗並に美味しい料理が食べられることを可能にしました。

ゴーストレストランFCであるX Kitchenでは、このような業態を提供しています。

※業態の一部です。

注文、調理、提供までノウハウを蓄積しているので無駄なく美味しい料理をお客さまに届けることが可能です。

お問い合わせから2週間以内にオープンでき、既存の店舗スタッフだけで十分にオペレーションが可能なことも好評の理由です。

X Kitchenでは様々な業態をお用意しております。複数の業態で、店舗近辺のフードデリバリーを独占状態にすることも可能です。

売上アップのアドバイスもデータを基に専門スタッフが分析の上でアドバイスいたします。

クレームが少なく、美味しい料理をお客様に届けたいという飲食店様。フードデリバリーを始めたいけど、何から始めればいいかわからないという経営者様にピッタリのゴーストレストランフランチャイズです。

お問い合わせ、質問などお気軽にご連絡ください。誠心誠意対応させていただきます。

記事URLをコピーしました